<開発事例>

金融 内国為替システム
手形集中システム
損保・生保
eマネー電子決済システム
公共 自治体収納システム
情報 パッケージソフトウェアカスタマイズ
ポータルWebカスタマイズ

<導入事例>

サーバ設計・構築 SW/HW老朽化対応
複数サーバクラスタリング
サーバ仮想化
LAN・WAN設計・構築 構内ネットワーク
拠点間VPN
リモートアクセス環境
災害対策サイト構築 BCP設計
遠隔地バックアップ
システム導入後の運用支援 トラブル対応
運用マニュアル作成
社内ヘルプデスク

<サービス事業>

サービス事業においては、銀行系システムの運用(オペレーション)を中心にシステムの運用管理・保守、ヘルプデスクといった事業を展開しています。

【業務概要】

@ システム運用(オペレーション)

お客様が保有するデータセンター等に常駐し、下記の様な作業を行います。

・サーバや大型コンピュータ、ネットワーク機器、サービスの監視。

・作業指示書や運用手順書に基づいたコマンドの投入やプログラムの実行。

・データのバックアップ、請求書等の印刷。

・障害対応(運用管理者や担当SEへの連絡、復旧時の対応)等。

データセンターのイメージ

多くのシステムは、24時間・365日稼働し、利用者は何時でもサービスを利用することが出来ます。
そのため、システムを運用する人(オペレータ)は、「3交替制」又は「2交替制」などの「交替制勤務(シフト勤務)」でシステムの監視・運用を行っています。

A ヘルプデスク業務

お客様の社員向けに、パソコンやアプリケーションの使用方法、トラブルに関する問い合わせ等、電話で受け付けて対応を行います。
電話での対応が困難な場合、リモート操作で対応を行うケースもあります。

また、社員の配属、異動に併せ、アカウントの追加・変更・削除やアクセス権の設定等の対応を行います。

情報機器のキッティングから搬送、設置展開、更には展開後の運用サポート、機器保守を一括で請け負うことで、展開時のコスト削減、管理者の負荷軽減、サービスの可視化を実現します。

ワンストップサービスによる安心と信頼の提供を目指します。

PDF パソコン展開サービスご紹介資料 [PDF 642KB]
パソコン展開サービス資料